ゴーヤーチャンプルーに目覚めた!

ゴーヤチャンプルーラブになったのは、つい最近。以前もゴーヤーはたまーに食べていましたが、沖縄に引っ越してきたのにゴーヤーとは疎遠だった私が、ゴーヤーに目覚めたのは、実は里帰りをしている実家で食べてから。

その日、私は朝から頭痛で、母に子供たちを預けて横になっていたんです。心配した4歳の娘が、母がゴーヤーチャンプルーを作ってくれたから、一緒に食べようと持ってきてくれたんですね。せっかくの娘の気持ちを無にしたくないし~と食べてみたら「お!おいしい!」

母のゴーヤーは塩水につけすぎて、苦みがピーマンよりも少なく、またごま油を入れていておいしかったんですよね。

そんなわけで昨日は、地元のJAに行ってゴーヤーを2本お買い上げし、すべて千切りにして塩水に浸しておいて、ひき肉、ゴーヤー、卵、島豆腐、ツナ缶でゴーヤーチャンプルーにしてみました。

娘がおいしいおいしいと豆腐の部分だけほおばっているのを見て、今度は豆腐チャンプルーにしようと思いました(笑)。

コメントは受け付けていません。